カスタム車両について

CHANGE LEFT

左ハンドルコンバージョン

LEFT-HANDLE CONVERSION

「左ハンドルコンバージョン」とは、
右ハンドルの車を左ハンドルに改造することを意味します。
ハンドル位置、ペダル、ダッシュボード、エアコンシステムなど、あらゆる部分を右ハンドル用から左ハンドル用へと加工します。
スポーツカーはもちろん、軽トラからダンプカーまであらゆる車に対応可能です。
そして一番重要なのは、強度基準、安全基準を満たして公認車検が取れるということです。
運輸局に許可をいただき、弊社で製作した車両に関しては、日本で唯一運輸局での確認作業なく、書類のみで車検に通すことができます。

運輸局 認定プレート

運輸局 公認プレート

弊社にて、左ハンドルへコンバージョンされた車には、公認プレートが付加されます。

福祉向け車両

WELFARE VEHICLES

お身体が不自由な方へのご苦労を弊社は理解しております。
全国で苦しんでおられる方に車を運転できる喜びを感じて頂きたいです!

ご本人が運転される場合でも、送迎者の方がいる場合でも、車の乗り降りをされる際に車道側では危険です。左ハンドルコンバージョンにより、左側からの乗り降りが可能ですので、歩道側から安心して乗り降りいただけます。
また弊社で製作した車両は、強度基準、安全基準を満たして公認車検が取れるので、安心・安全をお約束いたします。

京都認定チャレンジ・バイ

運転席が歩道側だから、
乗り降りが安心・安全

身体の不自由な方を、
考えた設計でスマート

事業者向け車両

VEHICLE FOR BUSINESS

運送会社様をはじめ、様々なお客様に提供しております!

配達会社様の場合、従来の車では配達の際に必ず車道側から左側面に回り込み、荷物を下ろす工程がありました。 しかし、左ハンドルコンバージョンにより、歩道側から降りて直ぐに荷物を下ろせる事が出来るようになる為「時間のロスを減らすことが出来る」などのお声を頂いております。 その他、様々な業種に対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

海外事業

OVERSEAS BUSINESS

日本で販売されている車両の海外販売、日本認定を取得している『SAMURAI SOUL』は、
様々な海外からのニーズに合わせた車両開発・製造を行っております。

  • SAMURAI SOULは、
    左ハンドルのコンバージョンを取り扱うブランドです
  • レース業界車両 [silvia S15]

    以前よりレースカーのセッティング、ボディの補強など、カーレースのサポートをしており、日本でも有名な台湾チームから、silvia S15を公認車検が通るよう左ハンドル化してほしいとの依頼を頂きました。
    S13、S14はアメリカでも走っていたので左ハンドル車が存在するのですが、S15は日本のみの販売のため、右ハンドル車のみの生産となっています。 また、台湾へは右ハンドルの輸出ができなかったのです。
    そこで『SAMURAISOUL』では、ご要望通りの車両を、独自の技術で製造販売致しました。

  • 警察車両 [ランドクルーザー]

    某国では、ランドクルーザーが警察特殊車両として使用されており、驚くのは日本では型が古い車両でも海外では現役で新車として販売されています。
    そこで、日本で中古車のランドクルーザーを購入し、『SAMURAISOUL』にて、左ハンドルコンバージョンにて製造を行いました。

  • 趣味趣向

    海外では左ハンドル化されていない日本車を『SAMURAISOUL』にて、製造販売しております。

お気軽にお問い合わせください。

CONTACT US

お急ぎの方はお電話ください

どのような内容でも、お気軽にお問い合わせください。

TEL.075-873-3150

FAX.075-873-3151

メールでのお問い合わせはこちら

返信には数日かかる場合もございますので、予めご了承ください。

Copyright(c)株式会社ワイズコーポレーション. All Rights Reserved.